児童発達支援


児童発達支援(じどうはったつしえん)とは、早期療育プログラムを用いて未就学の障がい児に日常生活における基本的な動作の指導、知識技能の付与、集団生活への適応訓練などの発達支援を行う通所サービスです。

放課後等デイサービスとの最大の違いは、対象となるお子さんの年齢です。児童発達支援は未就学のお子さんが対象なのに対して、放課後等デイサービスは小学校以降の就学児を対象としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA